2006年12月24日

秋ヶ瀬公園へ 走行距離:68キロ

9日間のヴァケーションの最終日は秋ヶ瀬公園へライドしてきました。

風が結構強く荒川北上するのは辛かったっす。
クリスマスイヴだからかサイクリスト人口は若干少なめ。
前回彩湖に行った際に秋ヶ瀬橋を渡りましたが
こんなに遠かったっけか?と思うほど遠い〜!
14時過ぎ平井大橋スタートで秋ヶ瀬公園に到着したのは16時前。

感傷に浸る間もなく引き返します。
帰りはすぐに真っ暗。周りにライトもほとんどなく暗いよ〜!
B'zの「いつかのメリークリスマス」を聴きつつ暗闇を一人でライド。
若干の寂しさと腰痛を感じながらひたすらペダルをこぎます。
本当暗くて自分がどこにいるのか分からず長い!

途中ディナー用の食材を調達するため寄り道して自宅に着いたのは18時半くらい。
もうぐったり〜〜。
到着してすぐにディナーの用意です。
やっぱりクリスマスイヴは自宅でゆったりがいいかもね。

補給食も取らずのライドで疲れました。
ダイエットも目的の一つとはいえ補給食は持ち歩くべきだと実感です。
ヴァケーションも終了し明日から出社です。。。
疲労は明日まで確実に残りそうです。

posted by チロコ at 21:59| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日は風邪が結構あって向かい風の時は大変ですよね。
そして補給食は、荒川を走るなら短い距離でも持って行った方が無難ですよー。
僕はミニ羊羹をこっそりポケットに忍ばせてます。
賞味期限が長いので3〜4個買い置きしてあります(笑)
Posted by 鹿之助 at 2006年12月25日 10:51
こんばんは、チロチャンさん
長期の休暇だったんですね。知りませんでした。
日曜日の秋ヶ瀬公園までは、北風で大変だったと思います。私は、走り納めに吉祥寺から柴又帝釈天まで行きました。途中で荒川を渡りましたので、何処かでニアミスでもしていたかも知れませんね。
秋ヶ瀬公園、2度行きましたが良いところですね。暖かい時にゆっくり、ぼんやりしていたい癒しの空間ですね。
昨日は、柴又帝釈天の沿道で、今まで食べられなかった分、一杯食べました。草団子、おせんべい等美味しかったです。たまに下町情緒に浸るのも良い癒しですね。
では、また
Posted by PECO at 2006年12月25日 20:31
鹿之助さん

コメントありがとうございます。薄皮あんぱんの他に羊羹も補給食にされているのですね!パンよりも保存がききそうでポケットに入れておくのに良さそうですね。次回からは何らかの補給食を持っていこうと思います。

PECOさん

コメントありがとうございます。日記拝見しました。柴又食い倒れ(!)ライド楽しそうですね!走るだけでなくその他の楽しみもあると走るのもより楽しくなりそうです。でも連続ライドで疲労は残りませんか?私は今日一日ぐったりでした。平日に一回はジムで走るようにしてはいるのですが。。。もともとあまり体が丈夫でないので少しずつ体力つけていくつもりです。
Posted by チロコ at 2006年12月25日 21:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。